人気記事

    2012年02月10日

    ちょこっとアレンジ! 布帛生地で衿ぐりパイピングの作り方


    ラ・スーラのお店は
    こちらからどうぞ



    衿ぐりを布帛生地でパイピングの作り方

    240pカバーオール 084.jpg



    ニット生地の衿ぐり始末はリブなどでバインダー始末が
    定番ですが、布帛生地でも可能です。
    といっても、布帛生地はニット生地と違って伸びないので、
    前開きのデザインしか無理ですが・・・
    (Tシャツなどかぶりの商品は衿ぐりが伸びなくなり、着用不可です)


    当店では、カバーオールや2WAYオールの前明きのデザインが
    布帛生地の衿ぐりもOKなので、是非作ってみてください!

    私は、ニット生地でのバインダーは苦手で、布帛生地の方がすっきり
    きれいに出来上がる気がしてお気に入りです。






    用意するもの・・・布帛生地(ポプリン・ブロードなど 厚地は適していません。)
    3.5cm巾バイアステープを衿ぐりの長さ分 + 5cm (余ったら最後にカットします)



    @0.8cm幅のパイピングテープを作ります。
    生地45°に、3.5cm巾にチャコペンで線を引きます。

    HP説明 バイアステープ1-1.gif

    はさみでカットします。



    A最初に両端をアイロンで折ります。

    HP説明 バイアステープ5.jpg



    テープメーカーも便利です。

    HP説明 バイアステープ4.jpg


    Bアイロンで半分に折ります。

    ブログ2−10.gif



    Bバイアステープで衿ぐりをくるんでください。
    最後に余ったテープははさみでカットしてください。

    ブログ2−11.gif



    ニット生地より、生地が薄いので縫いやすく、生地の柄も豊富なので作ってみてくださいね。



    ブログ2−12.jpg


    どうぞ、お店も覘いてくださいね。
    la-suila


    posted by スーラ at 14:31| カバーオール | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。