人気記事

    2012年09月26日

    ラウンドバッグ の芯地について



    ラ・スーラのお店は
    こちらからどうぞ




    270p11round.jpg

    麻綿生地で作成した 「ラウンドバッグ


    表地の裏全面に 接着芯地 を貼りました。


    私はバッグに芯地を貼るかどうかはお好みで
    判断していただいたら良いと思っています。

    芯地なしで、くたっとさせ、お洗濯した
    洗いざらしのバッグの雰囲気も素敵だし、
    芯地を貼って、張りを持たせたバッグも素敵。


    だけど、この「ラウンドバッグ」はころっとしたシルエットを出したいので、
    芯地を貼っていただくのも、おすすめです。


    今回の「ラウンドバッグ」発売後、芯地の選び方についての
    ご質問を多数頂いたので、簡単ですが、書いてみます。



    お洋服やバッグの芯地は、表生地の裏面に接着するので
    アイロンで貼れる 「アイロンタイプの芯地」 が便利です。


    基本的に、お洋服の芯地は薄地用の接着芯。
    バッグの芯地は中厚地の接着芯がおすすめです。


    芯地には 「不織布タイプ(伸びない芯地)」

    「ストレッチタイプ(伸びる芯地)」 があります。

    布帛生地のバッグには 「不織布タイプ」 を選んでください。


    芯地は、生地により色々で貼ってみないとなかなかわかりません。


    最初は中厚地の芯地で作ってみて、どんな感じか見てみてください。
    慣れると、お気に入りの感じが見つかると思います。



    今日、ご紹介するのは、一般の手芸屋さんでよく売られている芯地です、
    ご参考までに・・・

    ブログ2012-9 (1).jpg



    接着芯 「やわらかタイプ」
    バッグ作りより、お洋服作りに向いています。




    接着芯 「ふつうタイプ」
    適度な厚さと硬さで、バッグ作り初心者の方には使いやすいです。




    接着芯 「しっかりタイプ」
    しっかりさせたいバッグに




    初めてのバッグ作りには 「ふつうタイプ」 で試して頂くのが、よいと思います。


    これ以外にも、もっとしっかりした硬さの芯地等、たくさん販売されています。

    お気に入りを見つけてくださいね。




    「ラウンドバッグ」のお店の詳細はこちら → 




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    posted by スーラ at 12:01| バッグ | 更新情報をチェックする